Skip to content →

「反撃BLOCKS」Steam移植&iOS版再販

今更なんて言わないで.

2015年に配信開始し全然売れなかった「反撃BLOCKS」を,よせばいいのにWindows/macOS向けにリニューアルしてSteamにて配信します.また,長らく配信停止していたiOS版も,リニューアル版に準拠したアップデートにより再販します.

↑詳細はこちら

AppStoreでの配信は今日から,Steam版は10/21の昼頃の配信を予定しています.

相変わらず万人受けするようなゲームではありませんが,全体的にプレイしやすいよう調整しましたので,これを機にもう一度プレイして頂けると幸いです.

* * *

一応アップデートという名目で配信しているので,パッチノートとして変更点を.

新要素「シールドゲージ」と自機タイプ「イレースタイプ」の追加

既存の自機タイプは「シールドタイプ」として,ゲーム開始時にどちらかを選択可能です.また,シールドゲージの追加により,シールドタイプも以前よりも強力になっています.詳細は専用ページに記載しましたので,そちらを参照してください.

ゲームバランスの調整

今まで通りのバランスではキーボード・コントローラ操作でのプレイが困難な局面が多かったため,打ち返しパターンの再調整を行いました.また,当たり判定の調整,1周目のボール速度に上限を設定など,全体的にプレイしやすくなるようバランス調整を行っています.

コンティニュー機能の追加

ゲームオーバー時に,そのフェイズの最初から再開できるようになりました.実績関連も後述する2周目を除けばコンティニューの有無を問いません.ただし,コンティニューした以降のプレイは,リプレイの保存とリーダーボード(オンラインランキング)への登録は行われなくなります.

リプレイのダウンロード(Steam版のみ)

リーダーボードに登録されたスコアのリプレイが再生可能です.リーダーボード画面から再生したいエントリ情報を選択し,「PLAY」を選択してください.

2周目への条件の変更

今まで様々な要素が絡んでいたスタンダードコースの2周目の突入条件を,ノーコンティニューのみに簡略化しました.

プレイヤーレベルの廃止

殆ど意味を成していなかったプレイヤーレベルを廃止しました.なお,内部的には計算されているため,iOS版ではリーダーボードから自分のプレイヤーレベルを確認可能です.

アンロック要素を最初から開放

プレイヤーレベルの廃止に伴い,プレイヤーレベルが一定以上でアンロックされるオプション機能を最初から選択できるようにしました.

iOS版の各種対応

ゲームコントローラ,横画面表示,iPadOSへの対応を行いました.

ネームエントリー(Steam版のみ)

Steam版ではプレイ後にネームエントリーが発生します.この名前はローカルランキングとリプレイに記録されます.

縦画面表示(Steam版のみ)

表示オプションから左回転・右回転の選択が可能です.

Published in お知らせ 反撃BLOCKS

Comments are closed.